住宅ローン

家を計画するのに必要なのは住宅ローン。
今はマイナス金利政策もあり、かなりの低金利。
まず変動金利にするか固定変動金利にするか悩みました。
リスクがあるが安く返済出来る可能性がある変動金利か10年先までは返済額が変わらない10年固定変動金利か。
それぞれの家庭環境によってどちらがいいかは違いますが私が選んだのは10年固定変動金利。
理由は簡単。
ボーナスが無く、給料もあまり上がりそうに無いので早く返済出来る見込みは無く、とりあえず払っている家賃並みの払いなら大丈夫かなと。
それが10年間変わらなければ安心して払っていけるだろうと。
あとは団体信用生命保険。
普通の団体信用生命保険は死亡と高度障害になった時に出るけど、三大疾病と診断された時点で保険がおりる団体信用生命保険もあります。
普通は三大疾病付の生命保険をセットすると通常の金利に0.2%くらいプラスになりますが、三大疾病をつけても金利が上がらず低金利の金融機関があります。

JAです。

三大疾病付団体信用生命保険がついて10年固定変動金利が1.05%(4月現在)。
さらにアイフルホームはJAと提携があり、ローンを借りる時に必要な保証料に割引があるので選びました。
そしてローンの申し込み。











ローンが通れば工事が出来ます。
結果が出るまでドキドキです。

コメント
とても参考になります。
冨岡さんが住宅ローンの申し込みをされたということは、まさに今がチャンスということですね。
  • s
  • 2016/04/04 12:51 PM
そうなんですよ。
今が一番いいタイミングだと思ったので計画を進めました。
  • tommy
  • 2016/04/04 4:35 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

 

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM